スタッフ募集情報

◆ただいま募集中のイベントはありません◆


メンバー募集

たくさんのお問い合わせありがとうございます!

あそびあいらんど1day先生

 あそびあいらんど は、お子さまと一緒に活動できるコミュニティを目指しています。一緒に気づきを得られる有意義な時間を過ごしましょう!ママもパパも、学生も社会人も、プレママパパも、おじいちゃんおばあちゃんも大歓迎。親子が楽しく遊ぶのを見守りお手伝いする役割です。 

 

 

◆asobi基地@富山キャスト

 ママパパ、社会人、学生、誰でもなれます!自分のお仕事をしながら、子育てしながら、年3回以上の参加であればキャスト認定です。枠がなく、それぞれの「やりたい!」を形にできるコミュニティです。みんなの思いがつながっていけばいいなぁ。

 

これまで1day先生として関わった方々は、10人以上。

保育士、看護士、社会人、学生、子育てママ…興味のある人は誰でも♪

つぎはあなたの番!


代表

竹本 さやか(Chially代表/asibi基地@富山 代表/CCAフリーランス保育士)

 

 生まれも育ちも富山県。幼少期から保育士を志し、短大にて「幼稚園教諭二種」「保育士資格」を取得。幼稚園に勤務する間、“子どもたちが私を育てている”感覚をもっと社会に伝えられないかと考え始める。

 出産を機に退職、子育ての幸せと辛さを同時に感じ、もっとママや子ども、そして保育士にとって必要なものは何かと模索する。

 そんな時「asobi基地」との出会いがきっかけで、“保育力はもっと園の外で発揮されるべき!”と確信する。独学で「チャイルドコーチングアドバイザー」の資格を取得し、2015年2月、任意団体 Chially(キアリー)を立ち上げる。「あそびあいらんど」と「asobi基地@富山」がスタート、保育士ならではの企画が反響を呼び、口コミで広まる。

 2017年7月、保育力を社会で発揮できる「保育マーク」の活動に共感し、富山初の所持者となる。

 現在起業し、フリーランス保育士として子どもたちの力を社会に広めながら、保育士の社会的な評価を高めたいとチャレンジしている。